会社案内

■会社概要■

会社案内

会社名
株式会社ブライトサッポロ
所在地
〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目13-4エメラルドグリーン大通ビル
電話番号
011-241-0345
FAX番号
011-241-0567
代表者
■代表取締役■ 山田 悦子
設立年月日
昭和62(1987)年12月 
資本金
1,050万円 
業務内容
様々なジャンルのスタッフを派遣・紹介しております。
■人材紹介■芸能家(演奏者・司会者・伝統芸能やパフォーマー等)
■人材派遣■ブライダルスタッフ(チャペルスタッフ・介添・巫女・受付)
■芸能家音楽家派遣■配膳スタッフ(ホテル・レストランでの料飲サービス)
■ブライダルスタッフ派遣■試飲試食販売員やキャンペーンスタッフ
■音楽教室(ゴスペル・ジャズ・ボイストレーニング・ピアノ・バイオリン・フルート・カホン・チャーチオルガン等あらゆるジャンルに対応)

沿革

1987年(昭和62年)
1972年(昭和47年)開業の音楽事務所・音楽教室を改組、
各ホテル・百貨店・楽器メーカー等の支援を得て法人化。
1988年(昭和63年)
労働大臣許可・民営有料職業紹介事業開始(芸能)。
実力ある演奏家・ミュージシャンの育成・紹介に努める一方、
クラシックを中心に内外新進一流演奏家のコンサートを随時開催。
【世界的オペラ歌手 レナータ・スコットなど】
1989年(平成元年)
配膳人紹介許可取得。
小樽・後志圏のホテル・フェリー・リゾート施設・ゴルフ場等へのサービススタッフ紹介開始。
1992年(平成4年)
百貨店・量販店・専門店・催事場への販売スタッフ・デモンストレーター紹介開始。
1996年(平成8年)
プロテスタント各派牧師・声楽科・オルガニスト・演奏家の協力により、
チャペルウエディング開始(道央圏カバー)
1998年(平成10年)
専門・技術・管理各職業の紹介許可取得
1999年(平成11年)
チャペルクワイアー(聖歌隊)が雪まつり、病院ボランティア、大通ホワイトイルミネーション会場に出演。
道新文化センターからゴスペル教室受託。
2000年(平成12年)
一般労働者派遣事業許可取得。
北海道庁「カウントダウンin赤レンガ」にゴスペルクワイアー(ブライトサッポロコミュニティクワイアー)が出演。
現在まで
◆1999年(平成11年)~、さっぽろ雪まつり大雪像のファイナルステージや、2003年(平成15年)~、ミュンヘンクリスマス市inサッポロのステージに連続ゴスペルステージで出演。
◆当社アーティストのゴスペルシンガーNatsukiが1999年(平成11年)より音楽スクールを開講。

事業内容

 当社代表は、1972年(昭和47年)より、札幌市内のホテルにて、結婚式やパーティの演奏、及び、ピアノ・エレクトーン講師として、たくさんの生徒の指導にあたって参りました。
 その経験を活かし、1987年(昭和62年)に法人化し、演奏家の発掘・育成・紹介に努める一方、
ウィーンフィル12人合奏団やソプラノ歌手レナータ・スコットなど、世界的演奏家のコンサートも随時開催いたしました。
 また、配ぜん人(ホテル・レストラン等)、販売人(デパート・スーパー等)、イベント・キャンペーンスタッフの紹介サービスを、続いて、結婚式に関わるチャペルスタッフ(牧師・オルガニスト・聖歌隊)、司会者、演奏家、介添人、受付代行の派遣を開始。
 
 ブライトサッポロは、「スキル向上」を図るとともに、仕事ぶりに「気品と美しさ」が表れることをモットーとしています。当社は、職業紹介および一般労働者派遣のライセンスを厚生労働省から得た公益性のある事業者として、クライアントと就業者の結合を通して、地域社会に貢献するよう、常に「適法・公正・信用」を意識して、事業を進めています。
 こうした人材ビジネスを通じ、当社が提供しているのは「出会い」と「感動」にほかなりません。
より良い「出会い」と「感動」を演出するため、当社は今後もこの事業領域において、さまざまな実績とノウハウの蓄積に努めていく所存です。

山田代表取締役 座右の銘

真面目・堅実をモットーに、責任を持った「仕事の取り組み」「人材確保」そして、ひとつひとつのご縁を大切にしております。
株式会社ブライトサッポロ 代表取締役 山田 悦子
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 011-241-0345
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
株式会社ブライトサッポロ
〒060-0051
北海道札幌市中央区南一条東2丁目13-4 エメラルドグリーン大通りビル3F
TEL.011-241-0345
FAX.011-241-0567
1.■人材紹介■
2.■人材派遣■
3.■芸能家音楽家派遣■
4.■ブライダルスタッフ派遣■
5.■音楽教室■